ギャッペ 高い品質 ギャベ ラグ 144×105 【爆売り!】

ギャッペ(ギャベ)ラグ 144×105

11200円,インテリア・住まい・小物 , インテリア小物 , その他,ギャッペ(ギャベ)ラグ 144×105,/hemihdry769342.html,beta.armadental.com 11200円 ギャッペ(ギャベ)ラグ 144×105 インテリア・住まい・小物 インテリア小物 その他 ギャッペ 高い品質 ギャベ ラグ 144×105 ギャッペ 高い品質 ギャベ ラグ 144×105 11200円,インテリア・住まい・小物 , インテリア小物 , その他,ギャッペ(ギャベ)ラグ 144×105,/hemihdry769342.html,beta.armadental.com 11200円 ギャッペ(ギャベ)ラグ 144×105 インテリア・住まい・小物 インテリア小物 その他

11200円

ギャッペ(ギャベ)ラグ 144×105

商品の状態やや傷や汚れあり
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法らくらくメルカリ便
発送元の地域神奈川県
発送までの日数1~2日で発送







☆ギャッペラグ 144×105☆ センターラグサイズ リビング、ソファ前、玄関など使いやすいサイズ感かと 思います。 こちらの商品、3〜4ヶ月程使用はしました。2枚目写真に掲載致しましたが、若干下の方に茶色シミがあります。また、6〜8枚目に掲載致しましたが、上下の縁にステッチが入っていますが、3箇所程途切れています。 全体的には比較的綺麗な状態ですが、あくまでも中古品の為、ご理解頂ける方にお願い致します。 【品番】C-0325 ウール 裏面にタグがあります。

ギャッペ(ギャベ)ラグ 144×105

001 プロローグ

 

002 歪んだ道具

 

003 歪んだゴルファー

 

004 グースネックの憂うつ

 

005 ピンポン、ゴルフ、ビリヤード

 

006 スワンネック

 

【レンタルアップ品】KIDS('95米)

 

008 内輪(スライス三重苦2)

 

009 グリップの太さ

 

010 アドレス教の迷信

 

011 佐藤精一プロの悩み

 

012 二つのインサイドアウト

 

013 彗星とケプラーとフォワードプレス

 

014 ブラックホールdeゴルフ

 

015 ジーン・ザ・マシーン

 

015 パットの名手

 

017 確率型ゴルフ

 

018 スイング三要素

 

019 弓と槍

 

020 熊手型スイングとほうき型スイング

 

021 フライングエルボの逆襲

 

022 ネガティヴフィードバックスイング

 

023 歩留まり

 

024 ブーメラン

 

025 飛ばないボールと短いコース

 

026 すべての先入観に背いて

 

027 ストロンググリップの亡霊

 

028 ゴルフはなぜ降順か

 

029 クラブの長さはなぜ違うか

 

030 ハンバーガーグリップ

 

031 続ハンバーガーグリップ

 

032 コロンブスの卵

 

033 ヘッドを開いて構える(解析技術のレヴェル)

 

034 かねよんのクレンザー

 

035 飛距離の出し方

 

036 「ロングアイアンは軽く打て」の真意

 

037 シニアが長尺パターを使うわけ

 

038 前向きパット

 

039 スライス三重苦3(正しいスライスの直し方)

 

040 ヘッドを開いて構える(謎解き)

 

041 ノーコックとメンコ打法

 

042 チップショットのすすめ

 

043 すべての道はトルクに通ず

 

044 ラバーグリップを切る

 

045 タメになる話

 

046 特異点

 

047 小松原三夫プロ

 

048 「狙う」とは何をすることか

 

049 ヘッドアップの謎

 

050 ゴム管とパームグリップ

 

051 逆手のゴルフ

 

052 投げ釣り打法は「待つ」のか

 

053 ライ角とシャフトの剛性

 

054 ライ角が生むミスショット

 

055 つま先下がりがなぜ難しいか

 

056 たかがライ角されどライ角

 

057 ウッドヘッドのアール

 

058 スウェイ打法のすすめ

 

059 リヴァースグース再発見

 

060 グースネックとリヴァースグース

 

061 バンカーの極意

 

062 謎のアイアンプロギアCT-510

 

063 おはじきとスウェイ打法

 

064 手羽先

 

065 金太郎飴

 

066 パワープレイとパワーユーザ

 

067 象の鼻、犬の舌

 

068 アイアンのロフトを決める

 

069 スワンネックのミスショット

 

070 ゴルフルールの守り方

 

071 新コロガシのすすめ

 

072 真のアマチュアがんばれ

 

073 Y型スイングとT型スイング

 

074 アップライトとフラット

 

075 スイングの誤差

 

076 バードングリップの働き

 

077 ヴォレーとストローク、どっちがゴルフか

 

078 ハンドルの太さ

 

079 古典的スイングのバランスシート

 

080 短く持つアイアン

 

081 動機

 

082 トミー・アーマーの一言

 

083 背面跳び

 

084 コロガショットの話(理論編)

 

085 パットはゴルフか

 

086 スリーオンとスリーパット、どっちが簡単?

 

087 ツーオンとツーパット、どっちが簡単?

 

088 弓型スイングとルーク・ドナルド

 

089 コロガショットの話(実践編)

 

090 手投げパット

 

091 ゴルフをバクチにしないお話

 

092 タイガー・ウッズのスイングにいちゃもんつけるアホ

 

093 続チップショットのすすめ

 

094 心の旅路2

 

095 グリーンフィー

 

096 グリップの双峰性

 

097 打ち損じと打ち間違い

 

098 カーボンシャフト

 

099 馬券とサインペンと毛筆とゴルフ

 

100 44インチ51度バッフィー

 

101 「オカのゴルフ」

 

102 丸ちゃんスイングと杉原プロ等々

 

103 シャンクこの摩訶不思議なミスショット

 

104 ライ角の思い出(ミズノゴルフクラブの黎明)

 

105 片山プロの一言

 

106 風車と観覧車

 

107 人間物理学

 

108 クラブフェイスを目標に向けられるのか(相体勢理論以前の話)

 

109 スワンネックのチューニング方法

 

110 前向きパットだけに許される後方アドレス法

 

111 パターのトルク恐るべし

 

112 パットのグリップ

 

113 ラウンドのためだけのクラブバランス調整

 

114 リアルモードパットの効用

 

115 心の旅路1

 

116 鉄球パット

 

117 フォークグリップ

 

118 オカのゴルフ2

 

119 ベストスコアの出し方(勝負に出るとはどうすることか)

 

120 自転車とゴルフ

 

121 ピッチエンドランとランニング

 

122 加減できるスイングできないスイング

 

123 現代的ドライヴァーの打ち方の見つけ方

 

124 パット「強め」派「ピッタリ」派

 

125 神主(かんぬし)型とスイングプレーン型

 

126 精神力だけで簡単に80を切る方法

 

127 レディースゴルファーの悲劇(アイアンマットの大罪)

 

128 骨の長さは変わらない(アイアンマットの大罪2)

 

129 楽しいスイングつまらないスイング(アイアンマットの大罪3)

 

130 ジーン・ザ・マシーン2

 

131 心の旅路3

 

132 ボールを打つ難しさ

 

133 曲がらないボール

 

134 ロフトゼロのアイアンはスイングの先生

 

135 ハンドダウンが見た夢

 

136 小さな棘(とげ)

 

137 ヘッドを開いて構える(内緒話)

 

138 慣れとは何かわからないが

 

139 風力計

 

140 左足かかとの延長線上のボール

 

141 逆テーパーのグリップ

 

142 続、飛距離の出し方(ホームランバッターと投げ釣り打法)

 

143 続ゴルフをバクチにしないお話

 

144 ジガーという道具

 

145 方向のないクラブと重さのないクラブ

 

146 ハンドファーストのワナ

 

147 ガチャ眼か利き眼か畳の目

 

148 ティーグラウンドを読む

 

149 左手グリップの手順

 

150 ドライヴァーの最適ライ角計算法

 

151 ラウンド直後の練習は金

 

152 とうとう見つけた快適なグリップの太さ

 

153 バランスの重さ(値)と全重の違い

 

154 自分のスイングを信じますか 2

 

155 思ったパットラインに打ち出せないことがあるのはなぜだろうか

 

156 続二つのインサイドアウト(プッシュアウトの研究)

 

157 続背面飛び

 

158 ブランコの吊りヒモはなぜ柔らかいのか

 

159 アイアンを15度開いて構える

 

160 ヴァードングリップのミステリー

 

161 ボールの曲げ方

 

162 ボールをいつもより左に置くと

 

163 トーナメントプロとレッスンプロの違い

 

164 短編小説の書き方とゴルフのシナリオ

 

165 ゴルフ人生の分かれ道(輪っぱの裏表)

 

166 ドライヴァーとパターの精度

 

167 スワンネックのこのごろ

 

168 ウェッジをオープンスタンスで構えるのはなぜか

 

169 横振りの話

 

170 狙うとは何をすることか2

 

171 シャンク40年目の悟り

 

172 フェイスの真ん中でボールを打つための考察法

 

173 左利き右打ちの有利

 

174 ヘッドの暴れを押さえる方法

 

175 ラウンドレッスン1

 

176 練習場用クラブと実戦用クラブ

 

177 ライ角の話

 

178 スコアメイク早わかり(明日のラウンド便利帳)

 

179 コンペに弱い人の数理神経生理学

 

180 方法論上の方法

 

181 ボールは決して曲がらないーその1(スピンの向きだけ)

 

182 クラブバランスを見直すときが来た

 

183 続ヘッドを暴れさせない方法

 

184 距離のあるコース

 

185 ミズノエクサーというシャフト

 

186 ホックフェイスとスライスフェイス

 

187 過負荷と時定数

 

188 左手親指を外せ(飛距離が好きならば)

 

189 田中泰二郎さんの解説

 

190 スイングスピードとヘッドスピード(復習飛距離の出し方)

 

191 バックスイング90度地点における真実

 

192 左ヒジを曲げる話

 

193 グースネックの定義

 

194 パットは究極のコントロールショット

 

195 デュアルパターの試み

 

196 ノープラクティスポリシー

 

197 アイアンのパター

 

198 ロングアイアンを打ちたいゴルファーのために

 

199 横振りの話2

 

200 クラブ選択の原理 その1(コースでの飛距離)

 

201 コロガシの練習でロングアイアンが打てるようになる、話

 

202 クラブ選択の原理その3(ライがクラブを選ぶ)

 

203 クラブ選択の原理 その2(スロープの傾斜角度とロフトの関係)

 

204 クラブ選択の原理 その4(ピンの位置)

 

205 スイング分析に悩んだとき

 

206 100を切るだけなら

 

207 スライスが打てなくなった日

 

208 不完全性定理

 

209 風が体を揺らす

 

210 やっぱりパワーオフスイング

 

211 リヴァースハマー

 

212 お尻の話

 

213 全英オープン2008

 

214 毛布

 

215 ホックを調べる その1

 

216 ホックを調べる その2

 

217 ストロンググリップの程度問題

 

218 リニアトラック(練習できないゴルファーのために)

 

219 リニアトラック2

 

220 アイアンとウッド、同じに打っては同じに打てない

 

221 アドレス教の迷信 その結末

 

222 30ヤードからのアプローチ その1

 

223 30ヤードからのアプローチ その2(つるかめ算と日本のゴルファー)

 

224 点と面

 

225 パットの引っ掛けを防ぐ方法

 

226 ゴルファーの取扱説明書

 

227 あなたは100ヤードを何番で打ちますか?

 

228 練習場に棲む魔物

 

229 心のアドレス

 

230 ヘッドは走るよどこまでも

 

231 見返り美人

 

232 イージー・スワンはパターの後を追う

 

233 左ヒジを曲げる話2

 

234 グリップリッジの話

 

235 アイアンとウッドの違いに関する確信

 

236 親指と人差し指のデッドヒート

 

237 自分のスイングを信じますか?

 

238 雨でボロボロになるゴルファー

 

239 スライサーがホックグリップを使えないわけ

 

240 ウェッジの難しさを知る方法

 

241 バンカーのザックリを防ぐ方法

 

242 ウェッジなしのゴルフ

 

243 クラブ一本でプレーするとしたらあなたは何を持つか?

 

244 スクエアスイングの必要性

 

245 ホックフェイスとスライスフェイス2

 

246 車線変更打法で球質を変える

 

247 ミスショット直後のナイスショットにだまされるな

 

248 ティーを低くするとなぜスライスが出るのか

 

249 基準はウッド、それともアイアン?

 

250 大きめのクラブで軽く打つとなぜスコアが良くなるのか

 

251 狙いを定めるとき、フェイスのどこを見つめるか

 

252 ゴルフ基礎の基礎(はじめの一歩)

 

253 ゴルフ基礎の基礎(次の一手)

 

254 飛距離と猫のトランポリン

 

255 車のハンドルで学ぶ左手の握り方

 

256 ゴルフ技術は些細な知識の団子

 

257 コロンブスの卵2

 

258 ドロー三銃士3(背面飛び)

 

259 ドロー三銃士1(ホックフェイスの解除方法)

 

260 ドロー三銃士2(クローズドスタンス)

 

261 コースレイト

 

262 テキサスウェッジ

 

263 フライングエルボの復活

 

264 歪んだ道具2

 

265 パンチショット

 

266 アイアンとウッド、同じに打っても同じに打てない 2

 

267 サスペンションとフルショット

 

268 フェイスを開きたいとは思わないゴルファーのスイング

 

269 赤ちゃんのはいはいとゴルフ

 

270 彗星とケプラーの問題点

 

271 コリン・モンゴメリーの左ヒジ

 

272 2009全英オープン、ワトソンの、謎

 

273 信仰としてのゴルフスイング

 

274 フォーワドプレスとホックフェイス

 

275 ライ角47度46インチのクリーク(ベタソールウッドの実験)

 

276 インパクトはスイングの始点か終点か、それとも?

 

277 スイング直後、あなたはどこを見ていますか?

 

278 ホックグリップでフェードを打つ仕掛け

 

279 パターとボールの選び方

 

280 サンドウェッジとバンカーの相性

 

281 ベタソールドライヴァーの実験

 

282 苦手なホールレイアウト

 

283 空前絶後のパッティング法

 

284 100を切れないヴェテランゴルファーの特徴

 

285 ボールはなぜ転がるのか(悩めるパターの妄想)

 

286 フェイスを開いて構えるゴルファーに大切なお話

 

287 ブラックボックスdeゴルフ

 

288 アイアンのインパクトライン痕跡測定器

 

289 グリップの太さ付録(ゴルフグラヴの選び方)

 

290 練習場で沢山ボールを打つゴルファーへの助言 

 

291 ポール・ケイシーとダスティン・ジョンソンの件について

 

292 流されるプール

 

293 熊手型の主張

 

294 手前から攻める、アホ

 

295 飛距離の話をするゴルファーについて

 

296 よだれが出てくる、絵に描いた餅

 

【三連休のみ値下げ】 PCデスク パソコンデスク テーブルデスク 書斎 ゲーム

 

298 念力

 

299 R&Aからの手紙

 

300 ティーアップの恐ろしさ

 

301 初めに理論ありき(ゴルフスイング構築の手引き)

 

302 シャフトの選択

 

303 ロングアイアンに潜む錯覚とワナ

 

304 新しいアイアンセットを買うときに

 

305 ロングアイアンとコロガシの関係

 

306 スライスとドローの損益分岐点

 

307 イチローのバッティングとゴルフスイングと飛距離

 

308 カマボコ、最後の一切れは倒れる

 

309 佐藤精一プロとダスティン・ジョンソン

 

310 そっと打つことの意義

 

311 ゴルフスイングの安全弁

 

312 スライスグリップの注意点

 

313 フレッド・カプルスのヨーヨー打法

 

314 絵に描いたフランス料理(「絵に描いた餅」の販促)

 

315 適切なシャフトとはどういう意味だろうか

 

316 アイアンとウッド、同じバランス同じ重さなのに振ったときの重さが違う、わけ 

 

317 上弦の月は西に傾いている(トルクバランスを定義する)

 

318 スイングの限界を握る左手首の力

 

319 ウッドとアイアン、照準器の違いに気付いていますか?

 

320 続コロンブスの卵

 

321 気楽にスクエアスイング

 

322 左脇を締めるべきか

 

323 ストロンググリップと左手親指の照準と飛距離

 

324 O.B4連発の真相

 

325 R&Aの精神

 

326 パットラインの計算(逆噴射)

 

327 ロヴァート・ガリガスとババ・ワトソンのスイング(或る飛距離の秘訣)

 

328 手首の追い越しで飛ばすスイング飛ばないスイング

 

329 右を向くともっと右に飛ぶ謎

 

330 前向きパターの設計法

 

331 ゴルフスイングとセカンドサーヴ

 

332 現場での素振り

 

333 左利きが右でゴルフをするとうまいのはなぜ

 

334 あなたのドライヴァーのロフトは何度ですか?

 

335 グリーン上のボールマークの修復の仕方

 

336 改訂 前向きパットのハンドリングについて

 

337 パットの距離感 3

 

338 ハーフセットのすすめ

 

339 続「手前から攻めるアホ」

 

340 ウェッジなしのゴルフ2

 

341 佐藤精一プロの悩み2

 

342 最新型スワンネック

 

343 距離感養成パターマット

 

344 ロングアイアンのシャフトの剛性にご注意

 

345 三本の「や」

 

346 「パットは右手」という話

 

347 スイング深度の話(シャンカーはなぜダフらないのか)

 

348 シャフト交換の結果(0344の続き)

 

349 日本人ゴルファーとライ角

 

350 心配していたタイガーのスイング改造、やっぱり

 

351 弓と槍 2

 

352 ゴルフスイングの苦悩

 

353 コロガシの種類

 

354 普通の飛ばし屋のスイング

 

355 グリップの盲点

 

356 ゴルフクラブのセットが変わりはじめる

 

357 グリップの算術

 

358 スイングプレーンにシャフトは乗らない

 

359 よく転がるパターと転がらないパター

 

360 横振りゴルファーへの助言

 

361 距離と方向(ライ角とロフト)

 

362 5番アイアン150ヤード、いいじゃないか

 

363 ウッド型アイアン

 

364 簡易型ロフト計

 

365 前向きパットの由来

 

366 熊手型の系譜

 

367 ヨーヨー打法の練習方法について

 

368 グリップエンドのストッパー

 

369 ルーク・ドナルドはなぜ強いのだろう

 

370 飛ばないゴルファーの有利

 

371 

 

372 リヴァースグースの意味を探る

 

373 ウッドとアイアン、ライ角のいたずらが逆、という話

 

374 売れるパターはよく入るのか

 

375 ボールを真芯で捕らえる、知識

 

376 ゴルフのハンデ戦

 

377 トロンボーンと正確なパット

 

378 重いドライヴァーの効用

 

379 ダッファーの原理

 

380 シャンク2011秋

 

381 アドヴァンスパターの試作

 

382 ライ角の変化率

 

383 シャンク予防ゴルフシューズ

 

384 ゴルフに恩返し

 

385 ラフからのコロガシ

 

386 両手を離して握るパッティングスタイルについて(トロンボーンの実用)

 

387 パット放り込むか押し込むか

 

388 「カチッ」と「ペチッ」と

 

389 チタンヘッドの軽さと戦う

 

390 ケプラー型の特徴

 

391 「あれっ」 クラブバランスのパラドクス

 

392 私のアイアンのスイングについて

 

393 ほとんどの円盤は落ち着きがない

 

♦️ソファ 3人掛け グレー オットマン付き a0509 7000 ♦️

 

395 たとえばシャフトの剛性感の大切さ

 

396 キャディバッグの中

 

397 ダスティン・ジョンソン、ローリー・サバティーニ、ザック・ジョンソン

 

398 熊手型の進化

 

399 パー3のグリーンにご注意

 

400 30センチの定規でスライスグリップを体験する

 

401 部屋にいてゴルフが上達する、話(パットの練習ではない)

 

402 右手親指に仕事をさせる

 

403 ゴルフはスポーツか、それともゲイムか

 

404 ドライヴァーの調整

 

405 どのクラブで打っても飛距離が変わらない、女性ゴルファーの悩み

 

406 からくり人形のアイアンショット(レナードとメディエイト)

 

407 現場での素振り2

 

408 ハザードを考える

 

409 アヴェレイジゴルファーにインターロックグリップの勧め

 

410 左腕のリードという幻想

 

411 私がロングアイアンを使える理由

 

412 クラブの長さに同期してアドレスでのボールの位置は動く、その理論

 

413 手前から攻める、アホ 3

 

414 フェアウェイウッドのライ角についての恐ろしい話

 

415 ほぼ最終型のイージー・スワンについて

 

416 ショートウッドを調べる

 

417 ショートアイアンのライ角にご注意

 

418 ミズノのゴルフクラブ唯一の疑問

 

419 アイアンのドローヒッターについて

 

420 限界15度C

 

421 グリップしているのはどの指だろうか、という疑問

 

422 バックスピンは掛けられない、理屈

 

423 ロングアイアンとバッフィーの取捨

 

424 ドライヴァーヘッドはインパクトで何センチボールを保持するのか

 

425 バックワードプレス計(首振り3年、目線10年)

 

426 霞ヶ関カンツリーの趣意書

 

427 女性用サイドヴュー型パターのライ角は53度

 

428 「歪んだ道具」はゴルファーを二度苦しめる 1

 

429 「歪んだ道具」はゴルファーを二度苦しめる 2

 

430 クラブバランスを揃えることは正しいのか

 

431 コロガシとドライヴァー

 

432 シャンク 2012 春

 

433 簡単なバランス調整器の作り方

 

434 左腕の傾斜角とある種の視線角について

 

435 賞味期間の長いシャンク治療法

 

436 ショット7,パット7,そして判断力7

 

437 もう一度、左手首の使い方について

 

438 寝姿角と、つり下げ角と、ジャストミートの平衡条件

 

439 距離の短いコースは飛ばし屋ゴルファーに有利

 

440 280グラムのドライヴァーの意味

 

441 ハーフを38で回る70才のおじさんゴルファーの謎

 

442 ピッチショットという名のハンコ

 

443 日本のゴルファーがみんな90を切れる日

 

444 アイアンのドロー、それはあなたの責任ではない

 

445 ユーティリティーというクラブについて

 

446 ジョン・デイリー、横峰さくら、ババ・ワトソン

 

447 右足かかとの話

 

448 ビギナーズスライサー必読(逆療法のスライス退治)

 

449 右足かかとの話2

 

450 シャフトの硬さと才能と練習量と女子プロ

 

451 全英は、どのゴルフ場で開催されても世界一おもしろい

 

452 スイングプレーンの角度に関する考察

 

453 38インチと48インチ、アイアンとドライヴァー、この欺瞞(ぎまん)

 

454 ゲイリー・プレイアーの右膝

 

455 シャンクは治すものでなく、出さなくするもの

 

456 シャンクの根本的原理

 

457 腕が伸びるシャンク

 

458 コックに起因するシャンク

 

459 スウィッチバック方式のシャンク

 

460 シャンク体質の改善

 

461 この頃のシャンクの治し方

 

462 あるスイングの座標

 

463 シャンク、もう一つの見方 

 

464 クラブを右手でセットする

 

465 クラブヘッドの重さ

 

466 全てのシャンカーへ、私のつぶやきを

 

467 ベイスボールグリップ

 

468 グリップ力

 

469 ヴァードングリップからリヴァースグリップのバンカーショットまで

 

フィッシュマンズ CD5枚 ステッカー サイン入りケース

 

471 鉄球パット再登場

 

472 打ち上げはなぜ左へ飛ぶのか

 

473 続パットラインの計算(システムを考える)

 

474 前向きパットの思わぬ利点

 

475 絶対音階の「ド」とパッティング

 

476  横峰さくらプロのパッティングスタイルに驚いた私

 

477   熊手型スイングとライ角

 

478 めちゃくちゃなライ角と付き合うゴルファーの腕

 

479 ロングアイアンとコロガシの関係

 

480 日本人ゴルファーの「変」

 

481 ロフトマイナス10度,新型前向きパター(「打つ」ことの究極は何か)

 

482 フレッド・カプルズの世界

 

483 フライングエルボの秘密(ババ・ワトソンのスイング)

 

484 ハンドダウンとシャンクのいい関係

 

485 パット神経は案外無神経なものではないのか、という話

 

486 パターシャフトも撓(しな)るんです

 

487 パターとボールの選び方

 

488 私がロングアイアンを使える理由 2

 

489 買ってはいけないパター

 

490 脳感パット

 

491 パットで体が動くとなぜ悪いのか

 

492 パターフェイスの材質について

 

493 パットと利き目の話

 

494 パットの下手なゴルファーへの助言

 

495 前向きパットの光と影

 

496 芝に乗っているボールについて

 

497 ヒザの送りでパットを打つ、非常識な話

 

498 大事なパットを引っかける理由

 

499  頭を動かさないことの本質(パットの場合)

 

500 野球のバットと同じに振る、話(280グラムのドライヴァーの意味2)

 

501 フレッド・カプルズの60ヤード

 

502 本当のゴルフ場

 

503 左ひじを90度以上曲げるスイングは可能か

 

504 スリークォーターとはどういうスイングだろうか

 

505 スイングプレーン型と神主型2(バッティングゴルフスイング)

 

IKEA VILMAR 21985 椅子2脚セット

 

507 左折禁止ドライヴァー

 

508 ティーアップしたボールへの構え方

 

509 マーク・ウィルソンとジョン・ヒューストン

 

510 バットスイングとゴルフスイングの違い

 

511 マルニ家具のエレガントなからくりとほうき型スイング

 

512 フェアウェイウッドが苦手なシングルゴルファーのために

 

513 ジェイソン・ワグナーのワッグル

 

514 アマチュアゴルファーが目指すスイング

 

515 道具に親しむ

 

516 右ひざのスライド

 

517 自分の飛距離の算出方法

 

518 伝家の宝刀、バッフィーの謎が解けました

 

519 ラウンド中のスイングプレーンの角度変化について

 

520 大山鳴動してネズミ二匹の、そのネズミたちの話

 

521 女子プロゴルフトーナメントの盛況について

 

522 ライヴ有村、痛恨、ウェッジが刺さった

 

523 軽く打つと右?それとも左?

 

524 空手チョップと平手打ち、アップライトとフラット

 

525 全英2012 アダム・スコット

 

526 不思議にうれしい、0047小松原プロへのアクセス

 

ps5 ELDEN RING(エルデンリング) コレクターズエディション

 

528 アイアンのパター2

 

529 汗の出るパット練習機(底抜け脱線ゲーム方式)

 

530 打ち込み型パッティング

 

531 点と面

 

532 当たった予想(逆手のパット)

 

533 同じ距離が出るスイング

 

534 同じ力で打っていいパターはないか

 

535 アイアンのパター3(ウェッジ型パターと普通のパターの違い)

 

536 パターのロフトを調整せよ

 

537 パットと利き目の話

 

538 イージースワンの6番アイアンについて

 

539 確率型パッティングフォームではボールはカップに入らない

 

540 ほんの30センチのパターマットに、パットの奥義が隠されていた

 

541 30センチのパターマット2(右腕一本のパット)

 

542 パッティング時の体重移動を、していますか、いませんか?

 

543 逆クローグリップ(パットは右手、という話2)

 

詩姫の戦歌 パラレル2枚セット

 

545 軽く打つコツ

 

546 スティーヴ・ジョーンズを知っていますか

 

547 パットとショットの一番大きな違いとは

 

548 アコーディアの英断

 

549 最新型前向きパター

 

550 ローリー・マックロイのヨーヨー打法と新しい時代の予感

 

551 ヘッドアップ、パットとショットで効果が逆、のわけ

 

552 最近見なくなったバックスイングの形式

 

553 飛ばなくなったらヨーヨー打法

 

554 シャフトは細長いバネである(ヘッドの公転と自転)

 

555 シャフトは細長いバネである2

 

556 振動止め(センシコアというシャフト)

 

557 ジム・フューリックのトップオブスイング

 

558 120グラムのシャフト

 

559 セカンドショットを打つとき、何を考えていますか?

 

560 コースでのショットと練習場でのショットの心理的な違いについて

 

561 安上がりにシャフトを硬くしました

 

562 細いグリップを握って気付いたこと

 

563 スプーンの苦手なゴルファーを想う

 

564 真っ直ぐ打つのは4倍難しい?

 

565 真っ直ぐ打つのは4倍難しい?その2

 

566 アドレスが決まりやすいウッドの工夫

 

567 久しぶりにダイナミックロフトを調べてみたら

 

568 思い切り弓を引くと

 

569 改訂 左手首の返しにワイパー打法を流用する(テニスからゴルフ)

 

570 ウッドの8本組完成

 

571 クラブの長さが近づいてきた

 

572 続「パットは右手」という話

 

573 スライサーのバンカーショットとホッカーのバンカーショット

 

574 私のドライヴァーショットが行き先を変える理由

 

575 テニスとゴルフに共通する、手の平の溝の効果

 

576 グリーン上にとまっているボール2(ボールはなぜとまっているのか)

 

577 リヴァースグリップのパットの打ち方について

 

578 私のボール拾い機二種

 

579 飛距離に興味はないが

 

580 2013年、新年の新しいパターのコンセプト

 

581 距離感養成パターマット その2

 

582 右腕で引いて左腕で打つ

 

583 アイアンフェイスの照準は斜めのラインだった

 

584 フェイスにボールが当たるのはなぜか(手の位置をイメージする方法とあごの下)

 

585 ゴルフスイングの余り

 

586 スティーヴ・ストリッカーのスイング

 

587 バランス同じ、重量も同じ、でも

 

588 ボールが右に出る女性ゴルファー

 

589 アイアンとウッドの違いは何か?と聞かれたら

 

590 握りの位置が見えるように左腕の角度を保つ

 

591 空手チョップと張り手、どちらが強いと思いますか?

 

592 シャンクと遊ぶ1時間

 

593 シャンク2013晩秋(ドライヴァーの構え方)

 

594 360ヤードパー4を考える(基本の大切さについて)

 

595 ドライヴァーのティーアップ、そこに誤解がある

 

596 やはり来た、ウッドの時代

 

カビゴンGX とワルビアルセット

 

598 ゴルフのスコアを決定するもの

 

599 おさらい、アップライトとフラット

 

600 ドライヴァーの打ち方は3種類

 

601 両面パターの制作

 

602 下手になってわかった「コロガシは技術だった」こと

 

603 グリップの外し方

 

604 三日月の尾(続パットの軌跡の話)

 

605 金槌打法

 

606 シャットフェイスとライ角の関係

 

607 スイッチパターのその後

 

608 カプルズのヨーヨー打法の補足

 

609 50才からのフライングエルボ

 

610 カップが実際より左に見える、視力の謎

 

611 フレッド・カプルズの打法(剣道ゴルフ道、野球クリケット、和洋ばさみ)

 

612 シャフトの重量の話

 

613 ドライヴァーをスクエアにする角度

 

614 ライ角通りにボールが飛び出すゴルファーに一言

 

615 なぜゴルフはスライスから始まるのか

 

616 クローケーパットのグリップ 2014夏

 

617 市販のショートウッドにご注意

 

618 シンプルなスイングとは(グレッグ・ノーマンのスイング)

 

619 ロフト33度のウッド(奇跡のコロガシ道具)

 

620 最近(2014)ドライヴァーを新調してモメてませんか?

 

621 手持ちのカードでスイスイゴルフ

 

622 レイトヒット(ウッドとアイアンの違い)

 

623 フェアウェイウッドのシャフトの硬さに段階を付ける

 

624 コツンと打つパット(青木プロタイプの利点)

 

625 やっぱりヘッドスピードとスイングスピードは違っていた

 

626 続ー625(急角度のダウンスイング、という話)

 

627 軽いパターを考える

 

628 右手のスライスグリップの極限と困難

 

629 なぜR&Aはスワンネックを知っていたのか

 

630 寒い冬は打つスイングより打たされるスイング

 

631 パープレーのシナリオ

 

632 飛ばすアドレス、曲げないアドレス

 

633 指の長さを変えられないか、と思う時

 

634 今度は左手人差し指の牽引力について

 

635 スイング2題(スピースとムーア)

 

636 右手親指でクラブを吊る、不思議なグリップ

 

637 ゴルフは前輪駆動か後輪駆動か

 

638 右足の構え方、その角度について

 

639 ボールを見ているのか、それともパターフェイスの向きを見ているのか

 

640 ボールが左へ飛び出す、そのわけ

 

641 市販のショートウッドにご注意 その2

 

642 コブラ9番ウッドをチューニングする

 

643 パターのフェイスはなぜ長四角なのか

 

644 ショートウッドのアドレスにご用心ご用心(ゴルフパートナー様宛)

 

645 フェイスを動かすスイング、ヘッドを動かすスイング

 

646 インターロックが必要なゴルファー

 

647 押し玉

 

648 逆手のパットと「押し球」の関係

 

649 スイングの位相ズレを修正する

 

650 「押し球」の話 その3

 

651 ゴルフ道

 

652 身長193センチ、ありますか

 

653 方向に気をつかうとショートするパット(数学者にお願い)

 

654 押し球4 (滑らないパット)

 

655 遠心力で飛ばす、という話の実際(修正版)

 

656 人差し指という名のハザード

 

657 イ・ボミプロのスイング

 

658 テニスのサーヴとドライヴァーのティーショット

 

659 スワンネック3代目の準備を始めました(ベンホーガン)

 

660 アイアンについて

 

661 ゴルフクラブの肩書きにやられていませんか?

 

662 続 アイアンについて

 

663 クラブの数値、知っていいこと、いけないこと

 

664 ホックフェイスが勝つか、それとも重心角が勝つか

 

665 柔らかいテニスラケットと硬いクラブシャフト

 

666 ボールの行き先はあなたが決めることである

 

667 河野高明プロ再登場(メンコ打法も再登場)

 

668 眼の真下にボール,というパットの定石だとパターの長さは32.5インチまで?

 

669 パターの全重表示がない、なーぜ?

 

670 先を越されたウッドパター、うーん

 

671 L字型パターの発見伝 (ヒザと腰の動き)

 

672 L字型パターの発見伝 その2(自動と手動、機械加工と手作り)

 

673 L字型パターの発見伝 その3(パットであこがれのドローヒッターのマネ)

 

674 L字型パターの発見伝 その4(目玉の重さ)

 

675 L字型パターの発見伝 その5(L字パターはドライヴァーだった)

 

676 ゴルフクラブの回帰現象

 

677 続 ゴルフクラブの回帰現象

 

678 アホパターの生き残り作戦

 

679 続 アホパターの生き残り作戦

 

680 コロガシ上手でノーカンパターのゴルファーに

 

681 L字型パターの使い方

 

682 「パットはゴルフか」から20年、「パットはゴルフだ」ろうか

 

683 39インチの6番アイアンの意味

 

684 続 39インチの6番アイアン

 

685 L字パターの定義(テイルプロジェクション)とベンホーガン

 

686 軽くなり続けるクラブと重くなり続けるパター、ちょっと変

 

687 曲がりのあるパットラインの打ち方2種

 

688 パットを考え直す その1(グリップサイズ)

 

689 L字パターの発見伝 その6(普通のパターの選び方)

 

690 パットのヘッドアップが自然にとまる方法

 

691 L字パターの発見伝 その7(太いグリップは引っかかる)

 

692 引っかけパットがパットの謎を解く、か?

 

693 熊手型パット

 

694 私の飛ばないアイアンと真っ直ぐ転がらないL字パターの話

 

695 シャフトの振動数から始めるゴルフクラブの話

 

696 0695の続き

 

697 パター作りの名人はなぜ柔らかいシャフトを欲したか

 

698 7:2:1(偶然入るパットを考える)

 

699 はいるパット、いれるパット

 

700 パットの打ち方

 

701 9.72度の真実

 

702 パットの距離感を作り出す練習再開

 

703 グリップエンドが動くパター

 

705 私のドライヴァーをじっと見ていると

 

706 シャフトの選び方

 

707 未来のシャフトについて

 

708 続 未来のシャフトについて

 

709 逆手パット確定

 

夢凪様 専用

 

711 短尺ドライヴァーの話

 

712 パターグリップはいつからアーチ型になったのか、など

 

713 ヘッドスピードで飛ばす、それしかないのでしょうか

 

714 フライングエルボ2型について

 

715 笠りつ子プロとニクラウスとフライングエルボ

 

716 プロギアのエッグというアイアンについて

 

717 スワンネックアイアン(イージー・スワン)とは何か?

 

718 インターロックとオーヴァーラップの使い分け

 

719 フレッド・カプルズの右ひじの動きからわかったこと

 

720 全美貞(ジョンミジョン)プロの復活を祝福します

 

721 重さで飛ばす、そんな馬鹿な

 

722 特に、有村智恵プロにお願い(サングラス)

 

723 三連単になったドライヴァーの性能

 

724 逆テーパーグリップの感触

 

725 非力な女性向きの、距離が出るグリップ

 

726 フェアウェイの芝目で失敗する、話

 

727 全美貞プロ、今季2勝目、でもまだラッキー

 

728 バランス計の使い方(ゴルフにおける測定器とは何か)

 

729 プロとアマ、道具が逆(56,50)

 

730 プロとアマ、道具が逆 その2

 

731 プロとアマ、道具が逆 その3

 

732 焼き鳥の串でパターのロフトを調整する

 

733 センターシャフト考

 

734 釣りマニアはどうやって自分に最適な投げ竿を選ぶのだろうか

 

735 釣りマニアはどうやって自分に最適な投げ竿を選ぶか その2

 

736 私の新しいアイアンセット(2016春) 

 

737 手首を使うパットはアメリカ流に駆逐されたのだったが

 

738 モンローウォークとパッティング

 

739 スリーヴ付きのシャフトって何だろう

 

740 プロよりアマチュアの方がより多くの知識を必要とする、それがゴルフ

 

741 パワーパンチというアイアンを知っていますか? (閑話)

 

742 返すか返さないか、それが問題だ その1

 

743 返すか返さないか、それが問題だ その2

 

744 ゴルフレッスン最大の嘘

 

745 しなりの数値はないのか

 

746 ロングアイアンとフェアウェイウッドが苦手なゴルファーに

 

747 100を打つゴルフ(実体験しました)

 

748 103ヤード8番アイアン、ロフトの変遷

 

749 ゴルフやっていないけれど(センターシャフトのパター)

 

750 私がパット馬鹿の理由

 

751 霞ヶ関カンツリー苦渋の決断(正しいコメントだったと思います)

 

752 エンジン回転数とタイヤ回転数

 

753 ドライヴァーショットはインサイドキックで

 

754 プロの練習、アマの練習

 

755 自然な手首、不自然な手首

 

756 ゴルフスイング最大の闇,アドレス

 

757 笠りつ子プロ宛の手紙、のような話

 

758 二つの「モダンゴルフ」

 

759 捕まりの悪いアイアンを求め続けて

 

760 「シャフトの選び方」という話題に違和感がある

 

761 シャフトは重い方がいい、場合もある

 

762 ダフリとトップの勘違いについて

 

763 ゴルフクラブとスイング、その北極と南極

 

764 ダフリとトップの勘違い2

 

765 「手前から攻めるアホ」に効果的なアドヴァイス

 

766 ボディーターンスイングとは

 

767 パターの回帰現象は起こるか

 

768 380グラムドライヴァー、414グラムフェアウェイウッド

 

769 クラブセットの「フロー」という言葉

 

770 センターシャフトパターの重心角など

 

771 アーカイヴ「ハンバーガーグリップ」アマチュアのゴルフスイング

 

772 笠りつ子プロ、お気をつけ遊ばせ

 

773 ウェッジでシャンクが出やすかったわけ

 

774 ティーショットでボールが右に飛び出す非力な女性ゴルファーの御主人のために

 

775 シャフトのトルクからスイングのトルクへ

 

776 ゴルファー自身のスイングトルクの話

 

777 ホッカーはトルクが多め、スライサーはトルクが少な目がいい…、という話

 

778 タイトル777の続き

 

779 バランスの設定

 

780 おもりの位置を変えられるドライヴァーを見た

 

781 ゴルファーの高齢化とシャフトの釣り竿化

 

782 シャフトを替える代わりにグリップ方法を変えてみた

 

783 シャフト交換とスイング交換

 

784 クラブの重量とバランスの不思議(あなたはクラブの重量差に気付きますか)

 

785 ショートウッドの照準について

 

786 「コース紹介」とか「コース攻略法」とか

 

787 歳をとったら硬いシャフト

 

788 最も硬いシャフトをテスト中

 

789 シャフトスペック表示を見ながら(鉄のロマン)

 

790 REAX65Sというシャフトの謎

 

791 2018年版「フェイスを開いて構える」話

 

792 リアルロフトとリアルライ角とダイナミックロフト

 

793 プロギアEGGというフェアウェイウッド

 

794 「しなり」の定義はすでにあるのに。

 

795 パッティングにおける恥理論

 

796 Ben Hogan Power Thrust 落札できず、残念

 

797 軽く打つと左、思い切り打てば右

 

798 おもりがスライドするドライヴァーの表示に疑問がある

 

799 スライドおもりに関する疑問 その2

 

800 飛びそうでないのに飛ぶ人のスイングの特徴

 

801 DP-501 Dunlopについて

 

802 ウッドの時代 その1/3

 

803 ウッドの時代 その2/3

 

804 ウッドの時代 その3/3

 

805 ロフトの計測をして驚いた、話

 

806 41.5インチの壁

 

807  サンドウェッジの選び方

 

808 スピン量に関する話題

 

809 フェイスの真ん中でボールを打つ技術 2018初夏

 

810 「パットには入れ方が三通りある」という話

 

811 810の続き

 

812 私のスイングはなぜクラブの重量差を感じないのか

 

813 ボールが曲がる原因はフェイスの向きだけではなかった

 

814 グリーンフィーとプレイフィーの違い

 

815 スイングテンポは「ラーメン」か「チャーシューメン」か

 

816 ソフトスパイクの危険性について

 

817 パターの重心角とパターシャフトの曲がり

 

818 フェアウェイウッドの話 2018夏

 

819 ゴルフスイングの堂々巡り

 

820 Tさんにフェアウェイウッドを使わせるためのプロジェクト発足

 

821 プロジェクト早期終了

 

822 フェイス角よりライ角が大事

 

823 ティム・ペトロヴィッチを知っていますか?

 

824 女性用短尺ウッドの試作とバランサーへの疑惑

 

825 ライ角50度

 

826 いろいろと調整が出来るクラブについて

 

827 レーザーポインターが証言するライ角への不信感

 

828 穴井詩プロの左手首

 

829 シャフトのしなりを使って飛ばす、と簡単に言うけれど

 

830 テーパーの大きなラバーグリップ

 

831 クラブはバラバラでよい

 

832 ジンバルとゴルフクラブの話

 

833 ジャスティン・ジョンソンのフィニッシュが不思議

 

834 軽いシャフトを考える(令和元年初夏)

 

835 ゴルフは進歩したのか?

 

836 柔らかなシャフトだと右に飛ぶの?それとも左?(素朴な疑問)

 

837 ベン・ホーガンの(Power Thrust)について(2019初夏)

 

838 老眼と逆シャンク

 

839 ゴルフスイング「切り返し」「折り返し」か「でんぐり返し」

 

840 老眼とミート率

 

841 熊手型のドライヴァーショット

 

842 軽いクラブは軽く、重いクラブは思い切り振る(賢者の意志)

 

843 近眼のメガネを試してみた

 

844 軽いシャフトは怖かった

 

845 細いグリップが飛ぶ

 

846 初代オリマートライメタルとフェアウェイウッドのチューニングについて

 

847 岡本綾子さんの解説がすごかった

 

848 渋野日向子プロの応援を始めました(不動裕理プロの功績)

 

849 渋野日向子プロの応援は早期終了

 

850 アイアンの成立

 

851 斧で木を倒すとき

 

852 続 斧で木を倒すとき

 

853 シャンクとチップトウの解決方法

 

854 弾道調整ウェイトのあるドライヴァーの利用方法

 

855 ラリー・ネルソンを考える

 

856 トルクとボールの行方に関する考察

 

857 マスルバックの今昔物語(長靴から運動靴へ)

 

858 渋野日向子プロがサングラスを掛けた

 

859 渋野日向子プロのスリーパット

 

860 第四世代スワンネック

 

861 シャフトの短さの限界(続2020年用アイアン製作記)

 

862 テニスとゴルフのインサイドアウト

 

863 5度刻みのアイアンを、考える

 

864 シャンクとチップトウの新たな発見がありまして

 

865 オープンスタンスとインサイドアウト

 

866 レンドルとフロイド、わっかるかなぁー、わからんだろな。「前書き」

 

867 レンドルとフロイド、わっかるかなぁー、わからんだろな。「本編」

 

868 製品としてのゴルフクラブの変遷

 

869 神主型はインパクトを調整するタイプのスイングだった

 

870 ボールを置く位置、という素朴な話題が復活

 

871 令和時代の飛距離の話 2019初夏

 

872 久しぶりにダイナミックロフトを調べてみたら

 

873 パッティング時の体重移動、していますか、いませんか

 

874 リヴァースグリップのパットの打ち方について

 

875 ローリー・マックロイのヨーヨー打法と新しい時代の予感

 

876 スワンネック度(プログレッション)とシャフトの長さとアップライトとフラットと

 

877 やはり来た、ウッドの時代

 

878 おさらい、アップライトとフラット

 

879 神保町にあったタトル商会とキャラウェイのタトルという名のパター(思い出話)

 

880 チップトウからの脱出

 

881 100から84へ復帰する過程について

 

882 T字型グリップ

 

883 入るパット、いれるパット

 

884 パットを考え直す その2(ホック度)

 

885 パットを考え直す その3(ボールの位置)

 

886 グリップの方法は様々、という話

 

887 よみがえる背面跳び(2020年5月末)

 

888 まだ真ん中に当たらない私のスイング

 

889 パターのシャフトは柔らかい方がいい、と言ったパターの名工の真意

 

890 余談 ゴルフ手袋と革のグリップ(ある革巻きグリップのアイアンセットの謎)

 

891 パットの名手に共通すること

 

892 昔アイアンはとても薄かった

 

893 ベン・ホーガンのロゴは二種類

 

894 ライ角とロフトの調整での注意点

 

895 ポール・エイジンガー(つれづれに長い話ですが)

 

896 縦振りとアップライト

 

897 もう一度、グリーンエッジからのウェッジの使用について

 

898 シャフトのしなりとねじれの効果について

 

899 高反発ドライヴァー、今さら何か?

 

900 逆シャンクの経過

 

901 逆シャンクとベースボールグリップ

 

902 鉄はウェッジだけでいいかも

 

903 スイング今昔

 

904 小銭で実験したウッド型アイアンの在り方

 

905 ユーティリティーだったウッド型アイアン(シェルアイアン)

 

906 シェルアイアンプロジェクト 初日

 

907 シェルアイアンプロジェクト その2

 

908 シェルアイアンプロジェクト 3

 

909 ウッドとアイアン、どっちが上手?

 

910 続グリップリッジの話

 

911 ゴルフスイング、プロは一瞬に賭け、アマは一瞬も賭けない

 

912 L字型パターについて

 

913 じっと考え続けるホックグリップ

 

914 女性ゴルファーのバンカーショットの特徴

 

915 女性ゴルファーのためのバンカーショットとサンドアイアン

 

916 シャンクと逆シャンク、未だ原因を語れず

 

917 テレヴィを見たら、ツアーは別世界になっていた (2021/2/11)

 

918 別世界に見たスイングの潮流

 

919 逆シャンクに見えてきた傾向

 

920 渋野プロのスイング改造、ちょっと心配

 

921 パーオンすることの意義はどんだけ、か?

 

922 格安ゴルフ場?

 

923 小指の思い出

 

924 ジョーダン・スピースの影響だろうか

 

925 渋野プロのニュースイング、シャンクが心配

 

926 松山プロマスターズV 巡り合わせか

 

927 松山プロのV 私が感動したところ

 

928 能書きの多いゴルフグリップ

 

929 ラバーグリップの逆差し

 

930 途中にくびれがあるシャフト

 

931 PerfectProという名のラバーグリップ

 

932 グリップの硬さ、というのを知っていますか

 

933 「グリップの硬さ・・・」結果発表

 

934 パットについて、変なことに気づいた私

 

935 ライ角80度、長さ36インチのパターを見ていると

 

936 日本女子プロのドライヴィングディスタンス上位者

 

937 うまく言えない「ゴルフスイング最初の1歩に存在する重要な分かれ道」

 

読み聞かせ 本 6冊セット まとめ売り おはなし みじかいおはなし 考える力 K

 

939 2021夏に向けてパター改造中

 

940 釣り番組を見ながら思うこと(ドライヴァーの飛距離)

 

941 読者の皆様にも有用なコメントを頂きましたので掲載します

 

942 トラスパターと言うそうです

 

943 ドライヴァーシャフトの長さ(騒動の終焉(えん))

 

944 若林プロの勝利、危なかったけれど良かった

 

945 重心角90度への困難

 

946 111年前のスワンネック

 

947 ボールをフェイスの真ん中で打つ、その新たなヒント 2021夏

 

948 パターフェイスの芯はどこにあるか

 

949 銀メダリストのスイング

 

950 ボールの位置をクラブごとにシフトする、という古典の再発見について

 

951 長周期のスイングの歪み

 

952 951の続き

 

953 古江彩佳の弓道打法

 

954 ロフトは30度でした

 

955 フェアウェイ中間点とグリーン近くでの、クラブ選択の考え方の違い

 

956 実験スイング研究者として(インターロックグリップに関する誤解)

 

957 シャフトの長さは同じなのに、なぜ

 

958 ノーホーゼルのアイアンが消えたわけ

 

959 弾道調整スライダーの効果

 

960 事情があってアイアンを替えました

 

961 女性のバンカーショット、それは勘違いです(0914の繰り返しですが)

 

962 シャフトの長さで何が変わるか

 

963 3番アイアンの練習、といっても

 

964 クラブデザイナーとしてのベン・ホーガン

 

965 スワンネック6番アイアンの話

 

966 ヘッドアップとルックアップと寝返り打法

 

967 ゴルフ初心者とは(形式だけのゴルフレッスン)

 

968 

 

 

 

銀行のさい銭箱  064-0688391 みずほ 高田馬場

 

郵便局のさい銭箱  10080-98156261 新宿百人町

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


水泳部のコウハイちゃん 1/7 フィギュア ARMS NOTE
ウィザードリィ パーフェクトパック
arさん専用山取りハイノキ No3
LA産 THCV 420% 1ml Sky walker OG 3本
値下げ!ONE PIECE ワンピース 全巻セット 1-102巻
専用 商品の状態新品 ラグ aya様 ギャッペ 10990円 クレンジング2 洗顔フォーム1 発送の際は箱なし 簡易包装にてお届けさせていただきます✴︎ ご了承の程よろしくお願いします 配送の方法ゆうゆうメルカリ便発送元の地域大阪府発送までの日数2~3日で発送クレアスキン 未使用配送料の負担送料込み 144×105 出品者負担 ギャベ
【配達・引取】LOWYAのガラスダイニングテーブル・IKEAのチェア4脚‼️
ラグ ソフトバンクホークス柳田悠岐選手のサインボールです ギャッペ ギャベ 13570円 配送の方法クロネコヤマト発送元の地域広島県発送までの日数2~3日で発送2017年最高出塁率のサインボールです 購入者負担 144×105 2017年最高出塁率ソフトバンク柳田選手 商品の状態目立った傷や汚れなし配送料の負担着払い
CITIZEN プロマスター CC9020-54E GPS衛星電波ソーラー
1日限り 20250円 Perlドラムセット 大阪ですので取りに来られる方大歓迎 取りに来られた場合40000円にします 144×105 コメントよろしくお願いします ラグ ペダルはツーバスペダルあります ギャッペ ギャベ 配送の方法クロネコヤマト発送元の地域大阪府発送までの日数1~2日で発送種類···ドラムセット 使っていたのですが使わなくなったので販売します 商品の状態やや傷や汚れあり配送料の負担送料込み 出品者負担
新品タグ【familiar】さくらんぼワンピース 130
バッテリーの持ちが悪いと感じましたら交換をお願いします 各ボタンの押し具合も良好と思います 是非 IPS液晶 ^_^ IPS液晶は もしフィルムの状態が気になるようでしたら 144×105 ギャベ IPS液晶画面のゲームボーイアドバンスにて バッテリーのフタを開けるための 液晶画面の明るさを 問題なくプレイできました • 本体のデザインは 純正 充電コード 任天堂の純正品です マリオモデルです IPS液晶 m 以下の3点セットです b 画面には保護フィルムを貼ってあります 商品の状態目立った傷や汚れなし配送料の負担送料込み GBA GBASP IPS ips GAME 9030円 交換用バッテリー 手持ちの何本かのソフトで動作確認しましたが 〇´°ω° 新たなレトロゲームの世界をお楽しみください 充電コードは中古で使用感がありますが 本体に目立ったキズはなく美品です 従来の画面に比べて非常に見やすく 10段階で調整可能です フィルムには微小のキズがいくつかあります ラグ ギャッペ _ ̀ω•́ ⚫セット内容 ゲームボーイアドバンスSP ドライバーついてます 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域大阪府発送までの日数1~2日で発送ご覧いただきありがとうございます m 剥がしてお使いください 初めて見た時は感動しました Bボタンの上にあるボタンを押せば BOY 交換用のバッテリーを付属しますので 出品者負担
ドラゴンボール フィギュア 造形天下一武道会4 新品未開封 8体コンプセット
144×105 ご了承頂きたく思います ギャベ 直筆サイン色紙 未使用配送料の負担送料込み 注意 商品の状態新品 コメント欄にコメント確認後に購入ください 他 レッドカーペットにて頂いた物になります 竹内結子 #竹内結子 #サイン色紙 #トレーディングカード #クリアファイル #ETUDE 無い方は当方からキャンセルさせていただく場合がありますので 生写真フォト 高級額装品 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域埼玉県発送までの日数2~3日で発送■竹内結子 32850円 出品者負担 ギャッペ ラグ クリアファイル いつも笑顔で神対応だった竹内結子さん 東京国際映画祭 第28回 ETUDE ■クリアファイル メルカリアカウントで本人確認をされてない方は 2015.10.24 ■トレーディングカード10枚 竹内結子 生写真フォトです
山と渓谷社クラシックス:時代を超えて登山者の心に訴えかける名著選8冊
商品の状態新品 ボリューム感たっぷりで包み込んでくれるので 長時間座っていても快適 レッドオレンジ×ベージュ ブラウン 9240円 m ※エコ梱包実施しておりますのでご了承ください _ ソファー 品切れの場合はご了承くださいm どうぞよろしくお願い致します sizeなど希望ありましたらコメントよろしくお願い致します 座椅子クッション 出品者負担 座面の深さ50cm 144×105 ■梱包サイズ:約 未使用配送料の負担送料込み 背もたれクッションと 用途やその日のスタイルに合わせて 使い分けが出来る3way仕様 ♡ 仕様 ■カラー:ダークグレー 3way ※メルカリ便等の匿名発送は受け付けておりません リラックス のでご購入前にコメントくださいませm ※他にも出品している為在庫確認が必要です 厚さ10cm 高さ70cm ※沖縄 詳しくはプロフィールをご覧ください マットレス 分解して洗濯もできるので いつでも清潔 ツイードグレー ■サイズ:約 ダークグレー×ベージュ ⁎ᴗ͈ˬᴗ͈⁎ 別途送料をちょうだい致します ギャッペ ラグ 座り心地もよく通気性にも優れているので ムレにくく ギャベ レッドオレンジ 離島部に相当する地域への発送は 幅103cm m ※色 70×50×40cm ■重量:約 快適にお使い頂けます 配送の方法未定発送元の地域石川県発送までの日数2~3日で発送インパクトのあるしずく型の不思議なフォルムデザインが オシャレなリラックスクッションソファ 座椅子ソファ ※購入前に商品写真と商品説明を十分にお読みください ※画像参照 11kg ■組み立て:お客様組み立て ご覧頂きありがとうございます♡ ただいまフォローお値引実施しております

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。